むうちゃんとおとうちゃんとジュニさんの"のほほん"おとぼけDAYS。

by yukaripod

個人輸入っていうと聞こえはいいけれど

つまりはインターネットショッピングなんですが。

フラメンコシューズがそろそろダメになってきたので、新しいシューズを購入しようと思って、先日、新宿のチャコットに実物を見に行ってきました。試着と、お値段の下調べも兼ねて。
そりゃ、4年も履いてりゃ普通の靴だって傷むってもんだ。
よくがんばってくれました。

さすがに安いものではないので慎重になりますわ。
これぐらいの値段の靴をふだん履きしている人もいるんだろうけれど、よっしぃ家の経済状況ではカツカツな感じ(笑)←笑いごとじゃないけど笑うしかない感じ。
それでも買うことを許してくれるおとうちゃんに感謝です(涙)

さて。
実際に履いてみると、思っていたよりも1サイズ小さいので良さそう。
どんな靴でもそうだけど、メーカーによってサイズが全然違ったりするし、やっぱり履いてみないとね。
ただ、フラメンコシューズの場合、注文してから製作に入るため、作る人によってもサイズが変わるとは言われました。それはもう仕方ないよね。現地には行けないんだし。

専門店だし、値段はさすがに高め。
調べてみると、メーカーで直接購入した方がはるかに安い。
アフターサービスなんかも考えると本当は専門店で買うほうがいいのは当然だけど、背に腹は変えられぬ。

ここで問題になるのが関税。
どうやら今回(革靴)の場合、スペインからの輸入だと商品の30%ぐらいの関税率らしい。
簡単に言うと、10,000円の商品を買うと3,000円の関税がかかるわけだ。
やれやれ。

それでも、送料込みでも日本の店舗で買うよりは断然お安い。

ただし、なんせ相手がスペイン人。
大手メーカーとは言え、やっぱりインターネットでの買物は勇気が必要。
納期も保証されないし。
他のインターネット代理店で40日ぐらいかかるとか、メーカーで直接買うと2ヶ月以上待たされたとか、税関で止められてたとかいろいろ出てくるんだけど、注文して商品が届かなかった、というクレームはさすがになさそうだったので、もうちょっといろいろ調べてから挑戦してみようと思います。

英語だけど(汗) ←スペイン語ONLYじゃなくてまだよかったでしょ。

9月の発表会には新しいシューズで出たいしー♥ ♥ ♥
[PR]
by yukaripod | 2010-02-17 11:21 | フラメンコ