むうちゃんとおとうちゃんとジュニさんの"のほほん"おとぼけDAYS。

by yukaripod

ホイップの準備に20分

今の家から歩いて5分ほどのところに2軒、回転寿司屋さんがある。
前の家の近くにもあったんだけど歩いていくにはちょっと微妙な距離だったの。
なぜ「歩く」にこだわるかというと、ビールが飲めるか飲めないかってことなんだけど(笑)
車だとおとうちゃんが飲めないからね。

さて、この2軒。
片方は1皿100円で、休日ともなると17時すぎには入口をこえて外の階段まで並んでいる。
もう片方は1皿99円で、駐車場はいっぱいだけど並んで待っている人はいない。

1円でこの差はなんなんだ?

大家さんは99円のほうがおいしいって言ってたけど、おとうちゃんの会社の友達は100円のほうに並んでも行くと言う。我が家はどちらも行ったことがないので、まずは100円を攻めることにした。

18時ごろ着いたんだけど、案の定かなりの人が、中の長椅子や風除室、階段に並んで待っていた。
たいていの回転寿司屋のように名前を書いて待つんだろうな、と思ったらなんと機械仕掛け。
人数とカウンタ、テーブルの希望を入力したら番号札が出てきた。
ハイテクだー(笑)

入力したときには「待ち時間20分」と出ていたけれど、待っているのは家族連れ、つまりテーブル席なんだね。5分ほど待ったらすぐに呼ばれたよ。カウンタでもいい1~3人連れなら、空いたところから座らせてくれるんだね。

席には注文用のインターホン。
回転寿司でも、カウンタの中に板さんがいるところもあるけどね。

100円だと思って食べると回転寿司もおいしいものよ。

最後におとうちゃんが「チョコパフェ食べたい」と言い出したので、目の前のインターホンで注文したら、なんか言ってるんだけどよくわからない。音声が荒いからよく聞き取れないのよ。
何度か聞き返したら「ホイップがなんとかかんとか・・・」って言ってるっぽい。
やっと5回目ぐらいで聞き取れた。

「ホイップの準備中で20分ほどお時間いただきます」と。

ホイップの準備に20分!!
まあ、いろんなことの優先順位をつけたらそのぐらい時間かかるってことなんだろうけど、なんかその答えがおかしくて(笑)
お寿司はおなかいっぱい食べたのでよしとしますか。

仕方なくチョコパフェはあきらめて、帰りにコンビニでアイスを買って帰りましたとさ。

よーし。次は99円の店に突撃だー。
・・・いつになるかわからんけど。
[PR]
by yukaripod | 2010-04-18 22:31 | そとでごはん