むうちゃんとおとうちゃんとジュニさんの"のほほん"おとぼけDAYS。

by yukaripod

無料より高いものはない

バルサン焚いて2時間後。
家に帰ったらもくもくもくもく・・・
急いで窓を開けるけれど、虫が死ぬんだからそりゃ強力だわ。
ちょっと吸い込んだだけでもげほげほげほげほ・・・

我々まで退治されるところでした(笑)

マスクをして家中を雑巾で拭きまくってなんとか終了。
さすがですね。
4~5匹やられてました。

そもそもバルサンをしようと思ったのは、ポストに入っていた害虫駆除業者のチラシを見たから。
床下の害虫駆除無料キャンペーンをやっているという。
こんな時期なのに、引っ越してから2ヶ月の間に2匹もMr.Gを目撃しちゃったし、絶対いるぞ、夏は出るぞ、無料ならやってもらおう、ということで来てもらったんだけど。
じゃあ、上も一緒にバルサンやっちゃおうってことで冒頭の事態になりまして(笑)

害虫駆除屋さんは、ピザ屋みたいなバイクでやってきました。
畳をめくると、畳の下の床板がはがせない造りだったので、支障がない程度の穴を開けて床下に薬を撒いてもらう。

結果はやっぱり、Mr.Gのたまごがたくさんあったらしい(もちろん見てないよ!!)。

ひえ~~~~っ( ̄Д ̄;))))
これでだいぶマシになったかな。もう出てこないでね。お願いだから。

まあしかし。無料より高いものはないってやつでね。
「シロアリがいますねー」と言われちゃうわけですよ。

床下の一部と、お風呂場の壁がシロアリにやられているらしい。
ただ、古いけれど造り自体はかなりしっかりした家らしく、さほど大きな被害ではないらしい。
とりあえず見積もりを出してもらって大家さんに相談したら、ふたつ返事で「じゃ、やりましょう」ということになっちゃった。

うちは無料で来てもらったのに有料のものは大家さんに出してもらうって、なんだかふっかけてる感じで申し訳ないな、と思いつつも、ほかの業者さんに頼むよりは安いみたいだし(来てもらったのは大手ホームセンターの業者)、大家さんも「今やっとかないとうちもいつまで生きてるかわかんないしさ」って。
ほほほ、なにをおっしゃいますやら。まだまだ大丈夫ですよ、大家さん。夜中まで日曜大工やってるぐらいだから(笑)

というわけで、またまた甘えて来週はシロアリ駆除でございます。やれやれ。
[PR]
by yukaripod | 2010-05-30 14:50 | ケ セラ セラ