むうちゃんとおとうちゃんとジュニさんの"のほほん"おとぼけDAYS。

by yukaripod

蒼路の旅人

f0194020_16224799.jpg蒼路の旅人
上橋菜穂子
新潮文庫



生気溢れる若者に成長したチャグム皇太子は、祖父を助けるために、罠と知りつつ大海原に飛びだしていく。迫り来るタルシュ帝国の大波、海の王国サンガルの苦闘。遙か南の大陸へ、チャグムの旅が、いま始まる!―幼い日、バルサに救われた命を賭け、己の身ひとつで大国に対峙し、運命を切り拓こうとするチャグムが選んだ道とは?壮大な大河物語の結末へと動き始めるシリーズ第6作。
(「BOOK」データベースより)



このシリーズのことを書いた記事を探したら、なんと前のブログまで戻ってしまった。
そして、このブログに引っ越してからあまり本のことを書いていないことに気がついた。

これはいかん(笑)

チャグムのお話も、いよいよラストシリーズに突入していくんだなあ、という雰囲気にあふれています。
皇子から、帝へ。
帝に近くなればなるほど、現在の帝(チャグムの父)から離れていく心。
せつないです。

船の上でナユグに行ってしまいそうなシーンは、これまでのチャグムを思うと目頭が熱くなってきちゃって。
もはや架空のお話だとは思えません。

でも、いつまでも皇子ではいられない。
皇子は行動を起こしました。

シリーズ最終作は3部だて。
いままで彼にかかわった人たちも登場するようで、本当に楽しみ。

と同時に寂しい気もするなあ(←親心?)。


f0194020_16363886.gif

[PR]
by yukaripod | 2010-08-11 16:36 | 本・音楽・映画