むうちゃんとおとうちゃんとジュニさんの"のほほん"おとぼけDAYS。

by yukaripod

おつかれさまでした。

ホークス優勝の喜びの裏に、野球人生を終える人がいる。
村松有人選手。

福岡でドームに行きまくっていた頃。
全盛期の村松は「ベース泥棒」と呼ばれるほどの韋駄天でした。
引退は残念だけど、ホークスで選手生活を終えてくれたのはファンにとってはうれしいです。

今後はスカウトに転身されるそうで、活躍を期待しています。
夢いっぱいの若鷹を見つけてきてください。

おつかれさまでした。

ソフトB・村松引退会見「さみしい思い」
ソフトバンクの村松有人外野手が28日、ヤフードームで引退会見を行った。「ここ数年、自分の持ち味である足が1軍レベルで通用しないと思った」と理由を説明。前日、2軍練習場の雁の巣で若手選手に胴上げされた話になると「すごく、さみしい思いです」と涙を見せた。今後はスカウトとして、未来の鷹軍団を背負う若い人材を発掘する。(デイリースポーツ)

[PR]
by yukaripod | 2010-09-29 11:45 | スポーツ