むうちゃんとおとうちゃんとジュニさんの"のほほん"おとぼけDAYS。

by yukaripod

なぜか今、宇宙。 - DVD:カプリコン・1(ワン) -

f0194020_13375939.jpgカプリコン・1(ワン)


TSUTAYAの「面白くなかったら返金します」という特集コーナーにあったので、まったく知らないけれど借りてみました。

返金、しなくていいよ。


アポロ11号が捏造じゃないかっていう議論はいまでも熱くかわされているけれど、それを映像化したような映画。
月じゃなくて火星だけど。

最初は撮影に協力的だったNASAも、映画の内容が「火星に行ったふりをする」ことがわかってきたら、手のひらを返したようにまったく取り合ってもらえなくなった、というエピソードなんかも面白いです。
映画なのにねえ(ニヤリ)。

命を狙われたジャーナリストとともに自分のお葬式に走りこんでくるスローモーションは効果的だけど、最後は結局、船長だけが助かったのかな。
残りの2人はつかまって消されちゃったのかな。
それだけがモヤモヤするけど、陰謀モノとして単純に楽しめました。

最近わたしの中で宇宙がアツイ。
いま読んでる本は「宇宙創成(サイモン・シン著)」。
まだ途中だけど、めちゃくちゃ面白いです。
[PR]
by yukaripod | 2010-10-06 13:48 | 本・音楽・映画