むうちゃんとおとうちゃんとジュニさんの"のほほん"おとぼけDAYS。

by yukaripod

おつかい

仕事のおつかいで虎ノ門までおでかけ。
でも、急ぎだったのでどこにも寄り道できず。
ぐすん。

渋谷の賑わいを横目に帰ってきました。
ちぇっ。



きっと誰もが1度はこんな目にあってるんだろうなあ、というできごと。

渋谷経由だったので、KO線は明大前で乗り換え。
行きの電車は空いていたから座れたけれど、帰りのKO線明大前で乗り換えたら、立っている人もちらほらいるぐらいの乗客。席は空いていなかった。

空いたら座ろうと思って、優先席の棒につかまって本を取り出そうとしたら、目の前に座っていた2人連れ(おばあさんとわたしよりも若い女性)の若い女性の方がわたしの妊婦マークに気がついて、おばあさんに「どうしよう?」と耳打ちした。

「聞こえてますよー」と思いつつ、「どうしよう?」って相談した時点で席を譲る気なんてないんだと分かったからしれっと本を開いたんだけど、そのおばあさんの答えは「次で降りるからいいわよ」だった。

無理に譲ってくれとは言わないけどさ、自分たちが次で降りるから譲らなくていいって意味がよくわからんのですが。
それならいっそ、知らん顔をしといてくれたほうがお互いイヤな気持ちにならなくていいですよ、と教えてあげればよかったかしら。

ぷっちんさんのお友達だったか、
「妊婦マークって睡眠薬だよ。座ってる人の前に立ったら、座ってる人がみんな眠るから」って言ってた理由がわかった(笑)

期待をしているわけではないんだけどさ、飛行機の中で出会った人はとっても親切だったのでちょっとがっかり。
[PR]
by yukaripod | 2010-10-25 17:08 | ケ セラ セラ