むうちゃんとおとうちゃんとジュニさんの"のほほん"おとぼけDAYS。

by yukaripod

デリケートなのかそうじゃないのか

ちょっと前に口紅を買いに行ったとき、売り子のおねえさんから、化粧水と乳液がひとつになっているというローションを紹介された。
お店で試したときもよかったし、面倒くさがりなわたしにぴったりだし、とりあえず試供品をもらってみた。
なかなかよかったので、次に行ったときに「よかったよ」と言ったら、そのローションとふきとり化粧水、ナイトクリームの1週間お試しセットをオススメされた。
さらに、試供品で使ったローションだけが1か月分サイズでお得だと。
しかも最後の1セットだと。

うっかり買っちゃった。

で、家に帰って使ってみたら、おや?
なんだか香りがきつい。
外国の口紅みたいな。
おかしいなあ?
試供品を使っているときには気にならなかったんだけどなあ。

人工の香りに弱いわたしには、これを顔につけるのはちょっと厳しい。
それでも使わないのはもったいないのでしばらく試してみたけれど、なんだか保湿もイマイチな気がしてきたから単純(笑)
実際、ファンデーションのノリも悪くなったし。
(まだ夏用を使っているわたしもいけないんだけどさ)

とりあえず一旦使うのをやめて、もともと使っていた肌研(ハダラボ)の化粧水と乳液に戻してみたら、2~3日で朝の洗顔のときのぷるぷる感が戻ってきた。
会社のエアコンで乾燥しちゃうこの季節、保湿がきかないのは致命的。
なんてこったい。
トライアルセットとはいえ、肌研(ハダラボ)の何倍かはするお値段だったのに。

試供品と本物の中身って、ちがうの?
そんなの困るよー。

もともとシャンプーなども相性の悪い会社の製品ではあるんだけど、やっぱり合わないのかなあ。

しかし安いほうが合うってのも、デリケートなんだかそうじゃないのか。
わたしらしいといえば、わたしらしいのだけれど(笑)
[PR]
by yukaripod | 2010-12-06 22:44 | ケ セラ セラ