むうちゃんとおとうちゃんとジュニさんの"のほほん"おとぼけDAYS。

by yukaripod

健康診断 ~ジュニさん新宿デビュウ~

休職中だけど健康診断はいつものとおり受けさせてもらえると言うので、新宿の某クリニックまで行ってきました。
ジュニさん、新宿デビュウだよ(笑)

予定が決まったとき、受診中ジュニさんをどうしよう・・・とクリニックにたずねてみると、見てくれる人がいれば連れてきても大丈夫とのこと。
それを会社の先輩Nさんに相談したら、Nさんが同じ日に変更してくれて、わたしが受診している間ジュニさんを見てくれると言ってくださったので、お言葉に甘えました。
クリニックのほうも、Nさんとわたしが同じ検査を受けられるように配慮してくれて、とても助かりました。
Nさん、どうもありがとうございました!!

さて、健康診断。

身長、体重、体脂肪、血圧、視力、聴力と言った基本的なものから、採血、内臓エコー、胸のレントゲン、胃のレントゲン(バリウム~(泣))・・・と言った専門的なものと、オプションで乳腺エコー、子宮ガン検診を受けてきました。

産後3ヶ月。
子宮は元通りになるまでどのくらいなんだろう?
と、受診前まで思っていたの。
そうしたら。

「子宮の大きさも元に戻ってますし、順調ですね」

えっ・・・うそーんΣ(゚д゚;)

じゃあ、このおなかは・・・肉・・・!?

いかん。これはいかん。
腹筋も溶けちゃってるし、このままではメタボまっしぐらだよ。
ちゃんとエクササイズしよ・・・(≡д≡) 

受診中、ジュニさんとっても良い子でした。
混んでいたから3時間ぐらいかかっちゃったんだけど、その間ぐずることトータルで5分ぐらいかなあ。
途中で寝たりしたし、起きているときはごきげんだったし。
本当におりこうさんだよ、ジュニさんは。

おりこうさんのごほうびに、帰りに京王百貨店で、授乳ついでにお買い物。
ジュニさんのお洋服とおもちゃを買いました。
まあ、お洋服はわたしの自己満足ですが(笑)

行きも帰りも、電車で知らない人が手を貸してくださいました。
ベビーカーのままだと混雑したら邪魔なので、ベビーカーをたたんでジュニさん抱っこして乗ったんだけど。

行きは、新宿に着いたときに母ぐらいの年代の女性が、ベビーカーを持ってエレベーターまで連れて行ってくださいました。
お礼を言うと、「きれいな赤ちゃんを見られてうれしいわ」と言ってくださいました。
えへへ(〃 ̄ω ̄〃)

帰りは、先発の電車の座席が空いていなかったので次発を待とうかな、とホームで立ち止まっていると、先発の電車に乗って立っていた大学生ぐらいの男の子がわたしのところまで来て「なにかお手伝いしましょうか?」と言ってくれました。
「次を待つので大丈夫です、ありがとう」と言うと、にっこり笑って電車に戻っていきました。
笑顔のすてきな若者でした。
となりに彼女らしき女の子が一緒にいたけれど、自慢の彼氏じゃないかなー。ふふふ。

その後、電車が来て乗り込もうとしたら、隣で待っていた年配の女性が「重たいでしょう」と言って、ベビーカーを持ってくださいました。

みなさん、ありがとうございました<(_ _*)>

妊娠中はそんなことまったくなかったのに、子供を連れていると、知らない人に声を掛けられたり、親切にしてもらうことがものすごーく増えたんですよね。
妊婦さんにもみんな、これぐらいやさしくしてくれるといいのになあ、と思うのであります。

ともあれ、ジュニさん新宿デビュウをそつなくこなしたわけで。
これでいつでも連れて行けるわね。ふふふ(笑)
[PR]
by yukaripod | 2011-06-24 22:03 | ケ セラ セラ