むうちゃんとおとうちゃんとジュニさんの"のほほん"おとぼけDAYS。

by yukaripod

ジュ日記

夜のジュニさん。

相変わらず20時前後になると「大人ベッドに連れて行って~」とうなり出す。
ベビーベッドの柵を下げようとすると(だいたいうつぶせになっているんだけど)手足を浮かせてバタバタさせて、全身で喜びを表現(笑)
興奮しているかのようだけれど、大人ベッドに転がしたらすやすや。
すごいなあ。

それがこの頃、1~2時間おきぐらいに「ふえ~~~ん」と泣いて起きるようになりました。
こ、これは夜泣きか!?

と思ったんだけど、わたしが横に寝転んで「おかあさん、ここおるよー」と言うと、またすぐに寝てしまいます。それを何度か繰り返して。
おとうちゃんが帰ってきてみんながお布団に入ると、それがわかるのか朝まで熟睡しているようです。

ふーむ、これがジュニさんなりの夜泣きなんだろうか。
これを夜泣きと言ったら、夜泣きで悩んでいるおかあさん方に怒られるだろうなあ(汗)

f0194020_2126912.gif

朝のジュニさん。

以前、裏拳で起こされてぐふっ・・・なんてことがあったんだけど、最近は「起きたからミルク作ってよー」と、寝ているわたしを掌でぐいぐいと。
ジュニの花、決まり手は押し出し~(笑)

おしめを替え終わる頃には半泣きで「ミルクー!ミルクー!」と怒っています。
食いしん坊め。

ミルクだけのときは、自分でハンドルを持って飲むタイプのマグを使っているんだけど、乳首タイプの吸い口から卒業して、ストロートレーニングにステップアップ。
ちょっと口からこぼすけれど、上手に飲みます。

飲み終わって、ミルクがなくなったことを自分の目で確認したところで「はい、おかあさんにどうぞ」と言うと、マグをちゃんと渡してくれます。
ただし、おなかいっぱいになっていないときは離さずにぐずります。
それでも、げっぷを出すと納得するみたいです(笑)

f0194020_21384018.gif

昼のジュニさん。

私の姿が見えなくなったことに気がつくと、探すようになりました。
ベビーベッドに入れているときはいいけれど、床に転がしておくとどこに行くかわからないので、目を離すときには、ぐずってもベッドに入れておかないといけないなー。

お風呂に入るときとか。
やっぱりわたしが先に洗って迎えにいったほうが効率がいいので、仕方ないですね。

以前住んでいたマンションなら浴室暖房がついていたので、一緒に入って、今使っているベビーバスチェアに座らせておくこともできたんだろうけれど、今の家のお風呂はとてもじゃないけど寒くて無理!
本物のタイル貼りだし、換気扇から寒気がなだれ込むし。
お風呂の中が湯気であたたまる、なんてことがありません。
ジュニさんはその冷たいタイルが好きみたいだけどね(笑)
f0194020_220496.gif

少しずつだけどいろんな変化が出てきて、ほんとうに見ていて飽きません。
だいぶ自己主張をするようになってきました。
相変わらず、知らない人と目が合ったら笑顔です(笑)
歯はまだ生えないし、前進はいはいもできないけれど、のんびり穏やかに過ごしていきましょう。







おまけ。













こんな顔して笑われたら、おじちゃんおばちゃん喜ぶわなあ(笑)
f0194020_225545.jpg

ちょっと大人びた顔・・・というか子供びた顔?
赤ちゃんらしくない顔(笑)
f0194020_2262438.jpg

にやり。
これがいちばんジュニさんらしいかも(笑)
f0194020_2275258.jpg

[PR]
by yukaripod | 2011-12-01 22:08 | ケ セラ セラ