むうちゃんとおとうちゃんとジュニさんの"のほほん"おとぼけDAYS。

by yukaripod

お散歩大会 一問一答

おとうちゃんに突撃インタビュー。

よっしぃ(以下:よ) 「まずは歩き終えた感想をひとことで」
おとうちゃん(以下:お) 「苦行以外のなにものでもない」

よ 「よく途中であきらめませんでしたね?」
お 「40kmぐらいでやめようかと思ったけど、もうちょっといけそうな気がして」

よ 「そこでやめても誰も文句は言いませんよ?」
お 「やめればよかったと今になって思うけど、そのときはそう思ったんだよね」

よ 「次回があれば、また参加しますか?」
お 「二度とやらない」

よ 「よくジョギングやマラソンをする人は、一度やるとやめられないと言いますが?」
お 「うーん、競うものじゃないからねえ、散歩は」

よ(心の声) 「だから最初からそう言ってるじゃないか・・・」

よ 「最後に、なにか得るものはありましたか?」
お 「筋肉痛」



やはり、いきなり50kmというのは、散歩とはいえシロウトが手(足?)を出して
いいものではなかったようです。
一緒に参加した、普段わりと運動しているFさんも、打ち上げのときにはもう
グダグダになっていたそうです。

おそらく2~3日は、会社の中でロボコップが数人目撃されることでしょう。わはは。
[PR]
by yukaripod | 2008-10-05 20:17 | ケ セラ セラ