むうちゃんとおとうちゃんとジュニさんの"のほほん"おとぼけDAYS。

by yukaripod

密会

女優かなみと山伏と謎のフラメンコダンサーが新宿で密会中。
この雰囲気、クセになりそう。むふ。
f0194020_993360.gif


雨も降っていることだし、駅中で飲みましょう、ってことで
まずは新宿ルミネ「ヴェトナム・アリス」にて乾杯。

f0194020_9121232.jpg

ベトナムビール、バーバーバーともやしサラダ。
このサラダ、以前かなみんがここに来たときにおかわりしたらしいけど、
そのきもち、わかる。甘酸っぱいドレッシングがクセになるわ。
テーブルの上に置いてあるパクチーを加えたらベトナムの風が吹いてきた。
感動する山伏とわたし。
ちなみにこのパクチー、おかわり2回目までは無料だけど3回目からは有料らしい。

f0194020_916382.jpg

魚介と野菜のベトナムスープ。
はじめて味わうスープ。これがまたおいしくて。
ただ、なんの味だかわからず(笑)。なにかのねー、だしなんだけどねー。
これまたほのかに甘酸っぱくて。とりあえず家じゃ出せないね、という結論(笑)
えび、白身の魚、なんかの野菜(←ほんとに主婦か!?わたし)、オクラ、
辛くないトウガラシ、おそらく味の決め手のひとつであろうパイナップル、
トマト、そして隠れていた鶏肉・・・と、具だくさん。
鶏肉は、肉嫌いのかなみんにはイレギュラーだったね。
山伏とわたしは、かなみ母さん(小芝居をやってくれるんだもん(笑))から
肉を与えてもらう子供役(笑)

f0194020_9251185.jpg

パインセオ・・・だったっけ?ベトナムのお好み焼きみたいなの。
これまた野菜がたっぷりで、パリパリの皮がおいしーい。
そしてここにもこっそり肉が隠れていた。

はじめて飲んだベトナム焼酎。
最初はルモアイというインディカ米から作られた25度のお酒を
デキャンタで。レモンを絞るとさわやかさが増して、とても飲みやすい。
その飲みっぷりを見てか、お店のお兄さんがすすめてきたのが、
40度のもち米のお酒、ネプモイ。
これがなんとも香ばしい香りと、香りそのままの味。とうもろこしのお酒
みたいでおいしいんだけど、なんせ40度。
調子に乗らないように(笑)、ちびちびと飲んだくれる。ああ、いい気分。

かれこれ3時間半ぐらい粘ったんだねー、ここで。
しかしまだ帰るには早い。というか、なんか名残惜しくて(笑)
でも、外は雨・・・ってことで、信号を渡ってすぐに目に付いた、どこにでも
ある居酒屋チェーン店にて、熱燗を酌み交わすわたしたち。
おされーなベトナム料理屋から、一気にオヤジモードへ。

山伏に「そもそもなんで山伏なの?」と聞いてたら、
「それ最初に会ったときにも聞いてましたよ、よっしぃさん」
とかなみんに突っ込まれ、山伏から
「わたしも話したこと忘れちゃうんで何回も聞いてください」
とやさしいフォローを入れられ(笑)
アルコールは脳みそを縮小させる」を地でいく
わたしだけど、また遊んでおくれ。かわいいムスメたち♡
[PR]
by yukaripod | 2008-10-14 20:59 | ケ セラ セラ