むうちゃんとおとうちゃんとジュニさんの"のほほん"おとぼけDAYS。

by yukaripod

伊豆紀行【港で遊ぶ】

戸田(へだ)港沿いの、宿からの夜景。
f0194020_22395890.jpg


宿のお風呂は土肥(とい)温泉のお湯。
ボイラーでわかしているとはいえ、温泉ですから。
おっきいお風呂っていうだけで気持ちいい。
普段は男湯と女湯とにわかれているんだけど、21時からは貸し切り風呂に。
21時になった瞬間に「貸切中」の札を借りて、小一時間じっくりあたたまる。
夜の漁港が見渡せるのもまたよろし。



f0194020_22413393.jpg深海魚目的のケチケチ旅行なので、宿での夕食はなし。

広いわけでもないし、高級なわけでもないし、景色が良いわけでもないけれど、近くのコンビニで地酒を入手してのーんびり、ちびちびと部屋飲みを楽しむ。
こういう時間もまた、よいのです。

そしておとうちゃんは酔いつぶれました。




朝食。さすがにアジの干物がおいしい。
ひとり5,000円ちょいにしては、豪勢な朝食ではございませんか。
f0194020_22542212.jpg

宿の方もとっても親切。
チェックアウトした後だったのに、タダで貸しボートを貸していただき、
車も「そのまま駐車場に停めてていいですよ」とおっしゃる。
いいなあ。うれしいなあ。

というわけで、ボートを借りて、戸田港で太公望。
ここからの富士山も素晴らしい。雲が富士山にぶつかって戻っていくよ。
f0194020_22513192.jpg



f0194020_22532125.jpgそしてアヤシイ釣り人(笑)

残念ながらボート釣りでは、おとうちゃんもわたしも坊主・・・。
近くのボートで釣っていたカップルは、やたらとイワシを
釣り上げていたようだけれど、おとうちゃんは
「狙いが違うとよ」と強がっていた。

わたしは食べられればなんでもいいんですよ?


数時間後。
日が山にかくれて急激に寒くなったので、ボートから上がる。
宿のおやじさんとちょいと世間話をして、お別れしました。
おとうちゃんとおでかけした先の旅館や民宿での出会いは、
いつもいつもあたたかい。旅は、値段ではないのだ。

玄関先ではこんなヤツラもお見送りしてくれました。
f0194020_23103286.jpg


で、波止場釣りはどうだったかというと・・・。




釣ったどー!!
f0194020_23104431.jpg

はじめてまともに魚を釣りました(涙)

でもこれ、なんて魚?
地元の人が教えてくれたけど、忘れた・・・。

わたしはここで5尾ほど釣り上げたけれど、おとうちゃんはまたしても坊主。
おとうちゃん、やっぱりバス釣りの竿じゃダメなんじゃないの?と言うと、

「弘法、筆を選ばず」



・・・釣ってから言おうね。
[PR]
by yukaripod | 2008-11-25 22:45 | 旅行