むうちゃんとおとうちゃんとジュニさんの"のほほん"おとぼけDAYS。

by yukaripod

特別クラス

日本におけるフラメンコの屋台骨と言ってもいいかもしれません。
間瀬玄彌先生によるフラメンコ講座に参加してきました。

間瀬先生は、話を聞けば聞くほどすごい人。
あるときは舞台監督、あるときは写真家、あるときはギタリスト、
そしてまたあるときは大学の先生・・・。
とにかくフラメンコに関しての知識が半端でないマルチなアルティスタ。
先日の発表会の舞台監督も、実は間瀬先生だったのです。

とにかくフラメンコに魅せられて、もともとのマニアックな体質(笑)から、
いろんなことを吸収され、発散してくださる偉大な先生。

昨日はパルマ(手拍子)、ハレオ(掛け声)、ルンバのカンテ(歌)を習う
はずだったんだけど、半分以上は間瀬先生のフラメンコ語り(笑)
歴史からなにから、話はいろいろ脱線しつつも楽しいお話を聞くことが
できました。

もちろん、歌も習いましたよ(笑)

スペイン語の原詩と日本語訳、カタカナでの発音が書かれている譜面を
もらって歌ったんですけどね。大学生はこれくらいの歌なら、10分ぐらいで
歌詞を覚えて、そらで歌えるんですって・・・。

無理無理無理(笑)

あっという間の3時間。
また先生が来てくださるときには、ぜひ参加したい。

そしてそのあとは、間瀬先生を交えての打ち上げ。
おとうちゃんまで巻き込んで(笑)
いやー、こんな偉大な先生とお酒が飲めるなんて・・・幸せの極みです。
おとうちゃんは、先生の話に「レベル高っ!!」と言っていました。
ほんのちょっとしゃべっただけでコレですから、いかにすごい人かが
わかるってもんです。
いろんなフラメンコ情報(CDショップとか)も教えていただいたりして。
いやー、ますますハマっちゃうよ。


f0194020_23375674.jpgこちらは七輪奉行の間瀬先生の手。
とことんマニアックな先生は、下仁田ネギにも一家言おありでした(笑)
真っ黒になるまで焼いた下仁田ネギ。おいしかったー。
日本酒がすすむすすむ(笑)


そして今日は、2週間ぶりのレッスン。
先々週は帰省で、先週は風邪でお休みしてしまったので・・・(汗)

ついていけるかなあ!?
[PR]
by yukaripod | 2008-12-22 16:57 | フラメンコ