むうちゃんとおとうちゃんとジュニさんの"のほほん"おとぼけDAYS。

by yukaripod

カテゴリ:スポーツ( 75 )

さて、ストーブリーグ

社内の温度は夏ですが(笑)

プロ野球のストーブリーグが・・・盛り上がっているのかなんなのか。
FA権を行使するのは7人。
これまでFA権を行使して、以前より活躍している選手ってそういないんですよね。
MLBに行きたい人だけが得をする制度になっていくような気がします。
それにしては10年って長いんだけど。

これから(いつから夢見ていたのかは知らないけれど)、大リーグに挑戦したい
という選手は確実に増えてくるわけで、そろそろなにか、基本の制度を設けた
ほうがいいと思うけどね。何度も言うようだけど、引退後の保障とかもね。
f0194020_956474.gif

ちょっと残業したある日。
同じ電車に乗るメタボくんと、徹夜くんと3人で駅に向かっていた途中。
コクーンタワーのBook1stがOPENしたてで、ちょうど前を通りがかったので、
「ここ、気になってるんだよねー」とつぶやいてみたところ、2人もそうだったらしい。
「じゃ、寄ってみますか」と。
ちなみにコクーンタワーってこんなの。
f0194020_11591038.jpg
モード学園の新しいビルなんだけど、外側のアミアミ、わたしはてっきり
仮囲いか足場かと思っていて、建ったら外れるんだと思っていました。
ちっとも外れないから、「あのビル、いつ完成するんだろう?」っていらぬ心配してた(笑)
こういうデザインだったのね。さすがモード学園。
f0194020_1353242.gif


f0194020_11363613.jpgさて、Book1st。
自動ドアを入ってすぐにこんなものが置いてある。
スーパーではない。
本屋である。
『新宿西口最大級1,090坪、90万冊の品揃え』とのうたい文句も伊達じゃない。
こんなもの押して歩いた日には破産しちゃうよ、というぐらい、さっと見て歩いただけでもそそられる本、雑誌がたくさん。
1日遊べますよ、ここ。
疲れたらカフェもあるしね。


ここで、3人で小一時間ほど過ごす。立ち読みで(笑)
フロアを歩いてるだけで、ツッコミどころ満載の本が次々あらわれるんだもの。

で、わたしの目が狙った獲物は、週刊ベースボール。
どこにでもあるやんけ(笑)

そこにね、来期のソフトバンクホークス秋山政権の部下たちが載っていたわけですよ。
いやー、まいったね。
現役時代、リアルタイムで応援していた名前がずらり。
湯上谷に田之上、鳥越、斉藤学、星野・・・etc。
田之上なんて、同い年なんですよねー。
高校野球の監督さんが年下だったときよりもショック(笑)
でも、TVでベンチが映る楽しみがあるさ。と、無理やり前向きに。

ソフトバンクはストーブリーグには参戦しないようだけど、とりあえず気になるのは
三浦番長の行方かなー。
それにしても阪神と交渉していたときの番長のリーゼントはすごかった。
「やりすぎだよ・・・」と、おとうちゃんも言っていた。

忘れちゃいけない。
ノリの楽天入りは、かなりの脅威だわよ。
あんな体してるけど守備はうまいし、なんたってあの打力が加わるわけでしょう。
中日を裏切ったとかなんとか言っている人がいるようだけれど、それはお門違い。
利害は一致しているはずよ。
これで岩隈、ノリと、近鉄のエース、主砲がそろい踏み。むむむ・・・楽天、おそるべし。

契約更改もぼちぼち始まっているけれど、しばらく野球の話題もなくなっちゃうなー。
お正月のゴルフとか歌合戦ぐらいかしら(笑)
本業は春までおあずけね・・・。ぐすん。
[PR]
by yukaripod | 2008-11-21 10:57 | スポーツ
今年はもう、原監督オンステージって感じ。
日本一もさくっと獲っちゃいそうな勢いですなあ。

ソフトバンクは大田(東海大相模高)の外れ1位(この言い方、好きじゃないけど)
で巽(近大)なら上々。
おおー。近田(報徳学園高)に行きましたね。よしよし。
2位から4位は高校生。じっくり育てる戦法なのかな。

わーお!わが母校の選手が指名されている!!
誰とは言わないけど、いやー、これは嬉しい。
しかし北海道とは。南から北へ、大変だな、こりゃ。

阪神はなんで長野(ホンダ)を指名しなかったのかなあ。
しかも2回も外れてるし・・・(汗)

毎年なにかが起こるドラフト会議だけど、さすがに田澤を指名する
球団はないようですね。
ここらへんで、日本プロ野球のあり方を根底から見直す必要があると
思いますよ。引退後の処遇とかも含めてね。

そんな中で、クライマックスシリーズ最終戦の視聴率が20%を超えた
というのは明るいニュースだし、これを生かさない手はないわけで。
「視聴率があがった!わーい!」で終わったらいけません。

がんばれ!日本プロ野球!
[PR]
by yukaripod | 2008-10-30 16:42 | スポーツ

おとうちゃんに負けじと

わたしもスポーツの秋を堪能しちゃうもんねー。

来週土曜日は会社のスポーツ大会。
フットサルとソフトボールのチームにわかれてるんだけど、
もちろんわたしはソフトボールに参加。

今日、これから練習にいってきます。
守れるのか!?
打てるのか!?

その前に走れるのか!?

f0194020_13345789.gif

そもそもメタボ対策のためのスポーツ大会なんだけど・・・

反省会で飲んで食べたら意味ないじゃん。
なんの反省だ(笑)

とりあえず自分反省。

f0194020_13395529.gifフライは捕れるけど、ゴロが捕れない。
いわゆるトンネル。グラブを差し出すタイミングが・・・にぶい(笑)

f0194020_13413749.gif遅い球が打てない。
実は経験者には遅い球のほうが難しいのだ。

f0194020_1345404.gif意外に走れる。
そして、球拾いはいい運動になる(笑)

総括。
やっぱり楽しいなあ、ソフトボール。
本番が楽しみになってきた。たぶん勝てないと思うけど(笑)
[PR]
by yukaripod | 2008-10-17 18:02 | スポーツ

スポーツの秋

おとうちゃんは、朝4時からゴルフにおでかけ。
お散歩大会といい、スポーツの秋を実践しているおとうちゃん。

わたしは、スポーツ観戦の秋といきますか。
F1中継を見ながら更新です。
やはり中嶋一貴に注目。よし、第2ラウンド進出だ。
今週はようやく、富士スピードウェイ。
1年間、夜更かししなくていいこの日を待っていたよ。

f0194020_14201833.gif


昨夜はなんと巨人が13ゲーム差をひっくり返してリーグ優勝。
いやー・・・これは情けないですよ、阪神。
まあね、あの戦力で一時期あれだけ突っ走っていたのは
あまりにもほかのチームが情けなかったってことなんだけど、
それにしてもあのリードを保てなかったのは痛すぎるよー。
クライマックス、大丈夫かなあ!?
熱狂的虎ファン、のんさんのブログが開けないよー(笑)

とにかく巨人の追い上げははすごかった。
昨日の阿部の負傷がちょっと気になるところだけど。
にしても。
BSフジで見てたんだけど、巨人が優勝を決めるかもしれない
という試合、地上波の放送がないってどうなの!?

f0194020_1421898.gif


なにげに週末のお楽しみ、メジャーリーグのポストシーズン。
これがねえ、おもしろい試合をしているんですよ。
今朝はレイズvsホワイトソックスをみていました。
選手の名前は、海外の小説が苦手なのと同じで、カタカナ名前は
なかなか覚えられないんだけど(笑)

今年のわたしのプロ野球は終わっちゃったからね・・・。

なんてことを言っているけれど、いまからパ・リーグのクライマックス
シリーズとF1のはしごをしなくてはいけないのだ。
ああ~、忙しい忙しい(笑)

スポーツ観戦の秋(テレビだけど)、満喫中。
[PR]
by yukaripod | 2008-10-11 14:28 | スポーツ
監督生活最後の試合が、延長12回サヨナラ負け。
楽天にサヨナラ勝ちからはじまって、楽天にサヨナラ負けで終わり。
今年のホークスの集大成のような試合。
王さんらしいといえばそんな気もする。
プロ野球界のラストサムライ、王貞治の、野球人生最後の戦い。

万年Bクラスだったチームに、まさかの優勝をもたらしてくれた王さん。
あのころを知っているわたしたちは、本当に夢にも思わなかった。
あの興奮は、いまでも忘れられないもの。

ひどいこともたくさんあった。
いまや伝説ともいえる生卵事件は、同じファンとして悲しかったし情けなかった。
試合後のグラウンドにメガホンが投げ捨てられるのは日常茶飯事だった。
もしかしたら今年のドームには、そういう光景もみられたかもしれないね。

でも、身売りをしつつもまだ福岡にいられるのは、王さんのおかげ。
ファンはもっと、ホークスを大事にしないといけないと思う。
ホークスが福岡からなくなるなんて考えられないはずだ。

そして、選手たちは来年はもっとがんばらなければいけない。

ヤフードームでの最終戦。
松中が泣いていた。小久保が泣いていた。
でも、泣いてちゃいけないと思った。
カズミは泣いていなかった。それが当たり前。
だって、泣けるほどのことをしていないのだから。

悔し涙だろう。
でもわたしには、今年のホークス戦士たちは悔し涙を流すほどのことを
したようには見えなかった。残念ながら。
王監督の最後の年と言われて、気負っていたことを抜きにしても。

正式発表はまだだけど、おそらく秋山新監督のもとで再生を図るホークスは
いったいどうなっていくのだろう。
怪我人が復帰したとしても若返りは必須だし、まずは正捕手を育てないと。
負けても負けても使い続けて、城島を1年かけて育てたように。
それも王さんだからできたことなのかもしれないけれど。

2軍監督、チーフコーチと、王監督のもとで経験を積んできたことは大きいはず。
ナベQ西武との対戦なんて文句なしに楽しみだし。
大石オリックスとの対戦も、まるで当時のオールスター。
つまり、プロ野球の監督が現役だったころを知っている年になってしまったって
ことなんだけどね。ふっ。
そういう意味でも、やっぱり古田監督は早すぎたよー。ああ、もったいない。
彼の今後も、若干不安ではあるんだけど。
そしてそこに野村監督がいたりするパ・リーグ、ますます目が離せません。

誰が監督になったところで、不安だらけなことに変わりはないけれど、
なんだかんだ言っても見守っていきますよ、どこまでもね。

王監督、14年間ありがとう。

月並みなことしか言えないけれど、今はただゆっくり休んでください。
そして来年からは違う立場ではあるけれど、ホークスを、そして日本のプロ野球を
よろしくお願いします。
[PR]
by yukaripod | 2008-10-08 01:21 | スポーツ