むうちゃんとおとうちゃんとジュニさんの"のほほん"おとぼけDAYS。

by yukaripod

カテゴリ:そとでごはん( 33 )

東京も、うまい。

10月31日。
9月のあたまから企画をしていながら、仕事の都合やお店の都合(笑)で
延び延びになってしまっていたこの日がついにやってきた。

焼き肉の会。

「焼き肉は少人数で」がわたしの持論。
なので、メンバは部の精鋭(!?)5人。
一つのテーブルでつつける最大人数だよね。

必然的に極秘プロジェクトだと思っていたら、どうやらいろんな人にバレていた。
誰だ!?バラしたのは!!
いま思えば痛い視線を浴びつつ(笑)、いざ、大門は正泰苑へ。

実は以前、おとうちゃんと、おとうちゃんのお友達と町屋の本店に
行ったことがあるお店。そういえばアキマロちゃんツナちゃん
連れて行ったんだったわ。
しかも、前日もお肉食べてたんだよね、ふたりは(笑)


f0194020_20515054.jpgf0194020_20515764.gifユッケ

なにこのユッケ!?
甘いっ!!おいしいっ!!とろけるっ!!

おかわり(笑)

f0194020_20525655.jpgf0194020_2053768.gif生レバー

あぶないあぶない。
写真を撮らずに食べきってしまうところやった。

生レバーを食べずに焼き肉は語れまい。

f0194020_2054105.jpgf0194020_20542115.gif上ロース

本日のメイン。
これね、なんと生で食べられるんです。時間によっては売り切れて食べられない、幻のお肉。
今回は幹事役の合コン王子が、予約のときにちゃんと注文しておいてくれました。
合コンで培われた気のつかいかたなのかしら?(笑)
GJ。
生で食べてももちろんおいしいんだけど、ほんの一瞬あぶったものも、これまたおいしいの。


f0194020_20562446.jpgf0194020_20573810.gifカルビ

このカルビ、タレいらない。
そのままでじゅうぶん。
宴会部長は、これが一番おいしいと言っていました。


このほかにホルモン、きのこ、ビビンバなども食べたんだけど、
写真の存在すら忘れておりました。

本当はこのあと、さわやかちゃんと朝までオールのつもり(悪妻・・・)
だったんだけど、残念ながら別用でさわやかちゃんが帰ってしまった。
次は絶対オールで飲もうねー。
というわけでおとうちゃん、覚悟(笑)
[PR]
by yukaripod | 2008-11-04 21:07 | そとでごはん

そして秋田。

続いては、10月28日~29日の秋田編。

元気な野菜屋さんからコメントをいただいて、プライベートの旅なら
どれだけよかったかと思える秋田でした。
次に秋田を訪れるときは、ぜひぜひオススメを教えてください!!

食べ物とは関係ないけど。
本屋さんを3軒ほどまわったんだけど、マンガにビニールがかけられて
いないことにビックリ。
そう、立ち読みし放題。
「昔はそうだったよねー」と、帰ってからおとうちゃんに話したら、
「おいらのはカバーなしで売られているマンガを知らない」と言われました。
ダブルでカルチャーショック。

閑話休題。

今回は上司チョイス(ここ、強調(笑))のお店で、
前泊の夜を楽しみました。
場所は秋田の繁華街、川反にあるはたはた家


f0194020_19381634.jpgf0194020_1939892.gifハタハタ昆布〆

これを食べに来た、と言っても過言ではない、ハタハタ。(←だから仕事だってば)。
上司の好みによって却下された、おすしも食べたかったなー(涙)

f0194020_1948149.jpgf0194020_19481514.gifハタハタ一夜干し

ナマとはまったく違う口当たりにびっくり。
もっちりもちもちで、甘~い。
日本酒がすすんで仕方ない。


f0194020_1944362.jpgf0194020_19483658.gifお刺身

北の魚と南の魚。
何が違うって言われてもうまく言葉にできないけれど、なんか違う気がする。やっぱり身の締まり具合かなあ。
まちがいなく言えることは、お刺身はおいしいってこと(笑)


f0194020_19533265.jpgf0194020_19534463.gif比内地鶏のつくね

これがめちゃくちゃおいしかった!!
ひらべったい串に、ひらべったく仕上げられたつくね。これに、おだしのかかった比内地鶏の卵の黄身をとろりとかけていただく。
食べ終わったお皿、なめたかった・・・(こら)。
この卵で、卵ごはんが食べたい。


f0194020_19561987.jpgf0194020_1956466.gifきりたんぽ鍋

お鍋の段階でこらえきれず、つぎ分けてしまったあとです。ごめんなさい(汗)

すんごい鶏のおだし。
せりがちょっと少なかったのが残念だったけど、寒い地域のお鍋だなあ。
おなじ鶏だしでも、博多の水炊きとはまったく違う趣があります。

でも、地元の人はきりたんぽより「だまこ」のほうをよく召し上がるっていうのは本当ですか?


お米のおいしいところはお酒がおいしい。
そして、お酒がおいしいところは食べ物がおいしい。
日本って、すばらしい。

だからこそ。
[PR]
by yukaripod | 2008-11-04 19:39 | そとでごはん

宇都宮餃子

f0194020_1912251.jpg

まあ、普通に餃子だわね(笑)

おごってもらっておいてなんだけど、
博多の鉄鍋餃子のほうが…(以下省略)。

何はともあれ、仕事後のビールが美味しいわけで。
[PR]
by yukaripod | 2008-10-09 19:01 | そとでごはん