むうちゃんとおとうちゃんとジュニさんの"のほほん"おとぼけDAYS。

by yukaripod

カテゴリ:フラメンコ( 32 )

月曜日のレッスンには、ギターの小原さんが来てくださいました。
これまでも何度か来ていただいているのですが、今回のレッスンはちょいと事情が違う。

現在習っているティエントのクラスは4人なんだけど、
「最初のファルセータ(ギターだけのメロディ部分)からタンゴに入る前の2唄まで(先生いわく、曲全体の7割ぐらい)をひとりずつ踊ってもらうから」というお達しがあったのだ(汗)

ひ、ひとりずつですか!?

無理だよ~(汗)・・・と、木曜日に4人で自主練。
なんとなく流れだけは掴んだような気がするけど、どうなることやら。

で、あっという間の月曜日。
じゃんけんで順番を決めて、わたしはラスト。
3人の踊りをじっくり拝見。

いやー、すばらしい。ムイ・ビエン。
やばい(笑)

3人が終わった時点で先生からも、「みんなすごいね、プレッシャーだね」とさらにプレッシャーをかけられたんだけど(笑)、ええい、ままよ。
とまあ、ここでも特技のハッタリが炸裂。

なんとかつかえずに最後まで踊りきれて、ほっ。
もちろん技術的にも芸術的にもまだまだなんですけれど。

でも、この4人が一緒にステージで踊るのって、すごくいい感じになりそうな予感がしましたよ。
それをレッスン後にRちゃんに言うと、「おおー、前向きー」って言ってたけど。
わたしはいつでも前向きだもん(笑)

先生も、「今の段階ではよくできました」っておっしゃってくださいました。
ちょうど自主練のときに、その前にレッスンをしていた先生とニアミスしていて、

先生  「自主錬?ティエント?」
わたし 「はい。月曜日のプレッシャーが・・・(笑)」
先生  「いいねえー。そういうの大事よ」

という会話を交わしていたので、その姿勢も点数に入っていたのかも(笑)

それにしてもやっぱり生のギターの音は、それだけでテンションがあがっちゃう。
レッスンのあとも、ずーっと小原さんのティエントが頭の中で流れています。



不意打ちのファンダンゴ(昨年の発表会で踊った曲)が全然踊れなかったことは・・・大いに反省しなければ(汗)

おまけ(画像あり)
[PR]
by yukaripod | 2009-05-20 14:51 | フラメンコ

せいせき桜まつり

※当日までTOPに置いておきます。

せいせき桜まつり
下記の時間に出演しまーす。
 
2009年4月5日(日)
 1.さくら広場(OPA前)
    12時50分~13時15分
 2.さくら通り(パレード)
   14時~14時25分
 3.観蔵院境内ステージ
   14時50分~15時30分

地図はココをクリック。
[PR]
by yukaripod | 2009-04-05 12:50 | フラメンコ
桜まつりの衣装、上はノースリーブのシンプルな白いブラウス。
第1号のスカートは同柄のスカーフを首に巻いていたから良かったんだけど、今回の第2号スカートにブラウスだけだと、首元がやはりちょっと寂しい。
なので、イヤリングとお揃いの色のネックレスでも探してみることに。

ただ、フラメンコのアクセサリーってけっこうチープで、マットな色使いが多くって、ふつうのアクセサリー屋さんには欲しいものは置いていなかったりするんですよね。
f0194020_10421970.jpgちなみに、わたしのイヤリングはこんなの。→

とりあえず会社帰りに駅のショッピングモールを歩き回ってみた。

ない。(そりゃそうだ・・・)

仕方ない。もう本番まで時間もないし、新宿サブナードにシルビアっていうバレエ・フラメンコの専門店があるので、行ってみることにした。普段なら仕事帰りに新宿なんて(飲み会以外では(笑))絶対に行きたくないんだけど。
「好き」っていうきもちは、思わぬパワーを生むもんですねえ。

f0194020_1114297.jpg結果から言うと、こちらにもネックレスは置いてありませんでした。
(´Д`|||) ドヨーン

なので、髪飾り(ベイネタ→)だけ買って帰りました。
なんかブロッコリみたいですけれど(笑)
だって、せっかく新宿まで来たのに手ぶらじゃ帰れないもん。
って、そこで見栄をはる必要もないんだけどさ。気分的にね。



ほぼ満員の準特急に乗って、最寄駅に到着。やれやれ。

帰り道、駅の中にある若者(小中学生)向けのチープなアクセサリー屋を、なにげに期待しないで覗いてみたら。


あるじゃん・・・(汗)


しかも家から歩いて8分のところに・・・(汗)


しかもしかも、激安(笑)


新宿までの往復運賃、620円。
ネックレス、690円。


そんなオチ!?

ついでにブレスレットも買っちゃったわよ。290円(笑)。


人生なんてララ~ラ~ララララ~ラ~♪

鼻歌を歌いつつ帰ろうと思ったら、雷を伴うどしゃ降り・・・!?

いや、傘持ってないし(汗)

バスケに(車で)行っているおとうちゃんに連絡して、駅まで迎えに来てもらうことに。
厄日か!?今日は。

で、おとうちゃんに今日のできごとを話すと、
「まあね、そうやって努力したっていうことが大事なんだよ」
という、ありがたーいお言葉をいただき・・・(-人-)


だいたいおとうちゃんは褒め下手で、こちらから促さないとなかなか褒めてくれないんだけど、わたしが「体重増えた・・・」と言うと、すかさず「ぶよーん」とか言いながらおなかのお肉をつまんでくるという、けなし上手。むきー(怒)

「わたし、褒められて伸びるタイプだからね」と言うと、

「あ、そうだった。おいらも蘇生術を身につけないと」

って、生き返らせてどうするんだい。
それを言うなら「処世術」だよ、おとうちゃん。


というわけで、本番まであと3日。本日もリハーサルでございます。
[PR]
by yukaripod | 2009-04-02 10:41 | フラメンコ

衝動買い

f0194020_0414029.jpg

本のように見えるけれど・・・


f0194020_042819.jpg

メイクパレットです。

先日おとうちゃんの靴を買いに新宿に行ったついでに、チャコットに行きまして。
本当はアイブロウと、カラーパウダー1色だけを買うつもりだったんだけど、それを手にしたときにうっかり店員さんに声を掛けられまして。
このパレットの色の組み合わせでよければ、6色ばらばらで買うよりだいぶお得だとおっしゃる。
ばっちりフラメンコ用だし、欲しい色も入ってるし、わたしの紫の衣装にも合うし・・・ぶつぶつ・・・。

チーン♪

お買い上げでございます。

f0194020_153065.gifつまりまんまと乗せられたわけですが、これからずっと使うものだし、清水の舞台から飛び降りました。(わたしにしては)
うまくいけば→のようになるみたいですけれど、どうなることやら。
※これはもちろん、わたしではありませんよ(笑)

これを使って変身するのは、まずは4月5日(日)。
今年も「せいせき桜まつり」に参加します。
考えたらもう3回目の参加になるんだねー。早いもんだ。
今年は、例年のオーパ前、観蔵院境内に加えて、パレードにも参加します。

お近くの方、興味のある方、怖いものみたさの方(笑)、みなさまのお越しをお待ちしております♪
[PR]
by yukaripod | 2009-03-07 01:04 | フラメンコ
という番組が、現在NHKハイビジョンで放送中です。

フラメンコ仲間に教えようと思ったら・・・携帯、水没中やん!!(汗)
あああ、こんなときに限って。

仕方ない。
見たい人がいたら貸してあげよう、と思って録画し始めて気がついた。





いまどきVHSが見られる人、いないよね・・・・・・・・・(´・ω・`;)






再放送があったら教えてあげることにしよう(涙)
誰か見てるかなー。
[PR]
by yukaripod | 2009-03-03 21:40 | フラメンコ

タブラオデビュー

仕事が忙しくて、ブログがなかなかアップできません。←なんか間違っている。
ちょっとさかのぼっていきますよ。

先週の金曜日。
ついにタブラオデビュー!!
と言っても、わたしが踊ったわけではないけれど。
カサ・デ・エスペランサでの、先生のライブを見に行ってきたのです。

タブラオというのは、板張りのステージがあるバル(スペイン居酒屋)やレストランで、フラメンコだけでなく、いろんな踊りや歌がライブで見られる空間のこと。

なんせこれまでステージの袖やモニタでしかみたことがなく、はじめて間近で、ステージ上の先生の踊りをみることができました。
しかも演目が、発表会で袖からしかみられなかったシギリージャと、今わたしたちのクラスが習っているティエント。

感激。

一緒に出演されていた、ほかの2人のバイレ(踊り手)もすごく情熱的ですてきでした。
同じ曲でも、踊る人の解釈でこんなに違うのかと。
バレエなんかでもそうだけどね。

でも、わたし達の先生の、無駄な動きのない中に燃える情熱、という踊りが本当にすてきで。
先生の生徒で、ほんとうによかったと思いました。
先生の踊り、ずーっとみていたいと思いました。←鬼生徒(笑)

もっともっとたくさんの踊りに触れたい。
そして、少しでも自分のものにしたい。
まだまだ時間はかかるだろうけれど。

そしてその後、その3人と別れて、別口でみにきていたほかのクラスのMさんと盛り上がってしまい、朝まで飲んで始発で帰ったのはわたしです。
そこ、がんばるところじゃないってば。



いま習っているティエントってこんな曲。振り付けは違うけど、かっこいい。
こんなふうになれたらいいなあ。

Noche Flamenca Pastora Galvan " tientos"

[PR]
by yukaripod | 2009-02-03 23:47 | フラメンコ
かねてより、フラメンコのレッスンを録音したいと思っていて、ボイスレコーダ
を買おうかどうか迷っていた。
先週なんか特に、生ギターでの練習ということが事前にわかっていたし。
CDやDVDも欲しいけれど、お小遣い制の主婦(涙)としては、なかなか
そういったものへの出費はできないから、曲を録音できるこの機会を逃したくない。

と思ったりしたことも忘れて携帯をいじっていたら、見つけてしまった。

ボイスレコーダ機能。

最初から説明書がついていれば、説明書を読むのは好きだからじっくり読んじゃう
タイプなんだけど、SBってpdfをダウンロードしないといけない。
それは非常に面倒。
なので、手当たり次第にいじくってたんだけど、思わぬ発見に小躍りするわたし。
もはや携帯電話ではなく、電話つきカメラ、または電話つきボイスレコーダだ。

さっそく先週のレッスンで試してみた。

長時間録音モードにしたら、ちゃんと1時間半録音できていた。
小原覚さんのギターもばっちり録音されていた。
すばらしい。ムイ・ビエン。

さっそく帰宅後、おとうちゃんにiPodに入れてもらった。
(いまだにiTunesを使おうとしないわたし。おとうちゃんは自分でやらせたいらしいけど)

練習の音を聞くだけでもずいぶんと違うもの。

そして今日は、今年初の自主練。
なんせクラスの進みが早いもので、ちょっと休むとすぐに置いて行かれちゃう。
振り付けも足もすぐに完璧に覚えちゃうTちゃんに今日は先生になってもらって、
しっかり教えていただくのだ。Tちゃん、よろしくー。うひひ。

鏡の中の自分のポーズと先生のポーズが違いすぎることに、ときどき凹んだりも
するけれど、今はとりあえず、振りを覚えることに専念しよう。
次の発表会まであと7ヶ月。

時間はたくさんあるようで、そんなでもない。毎年そう思う。
1回1回のレッスンを大事にしなければ。
[PR]
by yukaripod | 2009-01-16 15:18 | フラメンコ

特別クラス

日本におけるフラメンコの屋台骨と言ってもいいかもしれません。
間瀬玄彌先生によるフラメンコ講座に参加してきました。

間瀬先生は、話を聞けば聞くほどすごい人。
あるときは舞台監督、あるときは写真家、あるときはギタリスト、
そしてまたあるときは大学の先生・・・。
とにかくフラメンコに関しての知識が半端でないマルチなアルティスタ。
先日の発表会の舞台監督も、実は間瀬先生だったのです。

とにかくフラメンコに魅せられて、もともとのマニアックな体質(笑)から、
いろんなことを吸収され、発散してくださる偉大な先生。

昨日はパルマ(手拍子)、ハレオ(掛け声)、ルンバのカンテ(歌)を習う
はずだったんだけど、半分以上は間瀬先生のフラメンコ語り(笑)
歴史からなにから、話はいろいろ脱線しつつも楽しいお話を聞くことが
できました。

もちろん、歌も習いましたよ(笑)

スペイン語の原詩と日本語訳、カタカナでの発音が書かれている譜面を
もらって歌ったんですけどね。大学生はこれくらいの歌なら、10分ぐらいで
歌詞を覚えて、そらで歌えるんですって・・・。

無理無理無理(笑)

あっという間の3時間。
また先生が来てくださるときには、ぜひ参加したい。

そしてそのあとは、間瀬先生を交えての打ち上げ。
おとうちゃんまで巻き込んで(笑)
いやー、こんな偉大な先生とお酒が飲めるなんて・・・幸せの極みです。
おとうちゃんは、先生の話に「レベル高っ!!」と言っていました。
ほんのちょっとしゃべっただけでコレですから、いかにすごい人かが
わかるってもんです。
いろんなフラメンコ情報(CDショップとか)も教えていただいたりして。
いやー、ますますハマっちゃうよ。


f0194020_23375674.jpgこちらは七輪奉行の間瀬先生の手。
とことんマニアックな先生は、下仁田ネギにも一家言おありでした(笑)
真っ黒になるまで焼いた下仁田ネギ。おいしかったー。
日本酒がすすむすすむ(笑)


そして今日は、2週間ぶりのレッスン。
先々週は帰省で、先週は風邪でお休みしてしまったので・・・(汗)

ついていけるかなあ!?
[PR]
by yukaripod | 2008-12-22 16:57 | フラメンコ

今日のつぶやき

驕れるものは久しからず。
奢られるのは遠慮なく←意味はない。



今日のレッスン。
いまの曲ティエントで、はじめて合わせる生ギター。
ギターが入るとテンション上がるわ~♪

で、ひとりずつ踊ったんだけど、いやー、ダメダメです。
先生はもっとダメダメだと思っていたらしいけれど。

Tちゃんと、ここが底辺だ!這い上がるのだ!
のびしろはたくさんあるのだ!
…と、励まし合って今日の反省おわり。

いつか先生みたいにカッコよく踊りたいっ!!



今日の注意点。
背中を反らせすぎない。
からだのかたさを、つい反らせてごまかそうとしてしまうわたし。
[PR]
by yukaripod | 2008-11-17 23:48 | フラメンコ

それぞれの思惑

フラメンコをはじめて1年10ヶ月。
いろんな思惑がぶつかりあう時期なのかもね。

長いですよ
[PR]
by yukaripod | 2008-10-27 23:47 | フラメンコ