むうちゃんとおとうちゃんとジュニさんの"のほほん"おとぼけDAYS。

by yukaripod

<   2008年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

最後の最後に・・・

おとうちゃんは、大晦日だというのに夜勤です。むきー。
いいもん。年越しそばはどん兵衛だもん。

さて。
黒豆に初挑戦している真っ最中ですが、どうやらシワシワな
煮上がりになってしまいそうです・・・(涙)
なかなか難しいものですね。来年はちゃんとサビた釘とか用意しなきゃ。

焼き豚はわりとうまくいったかな。がめ煮(筑前煮)もうまくできた。
数の子の仕込みも完了。こちらもお出汁がきいていい感じ。むふ。

しかーし。

最後のぶりのあら炊きに取り掛かろうかと思ってレンジで解凍していたら、
何故か「パチッ・・・パチッ・・・」という音が聞こえる。
なにごと!?と思ってレンジをみるけれど、ちゃんと解凍モードになってる。
と、ふっと振り返ると・・・

むきゃー!!

な、な、なんと。
大事な大事なルクちゃんを空焚きしてしまっているーっ!!

怪しげな音の正体は、内側の琺瑯がハゲた音だった・・・(涙)

お友達から結婚祝いにいただいた、大事なルクちゃんだったのに。
ごめんなさい。ほんとうにごめんなさい。

そして、ほかに鍋のない我が家(ひとつは黒豆に使われてるし)。
ぶりのあら炊きは、仕方なく中華鍋で・・・(汗)

f0194020_2142413.gif

最後の最後まで、こんなことをやらかしてしまうよっしぃですが、
来年もどうぞよろしくお願いします。

みなさま、よいお年を!!
[PR]
by yukaripod | 2008-12-31 21:43 | ケ セラ セラ

肉うどん

f0194020_2325485.jpg・肉うどん

お出汁は手抜きでヒガシマルをつかっちゃいましたが、実家からおいしい醤油を持ち帰ったので、肉の煮汁は甘めでいい感じー。

水200cc、醤油大さじ3、みりん・酒大さじ2、砂糖大さじ1、しょうがの千切り適量を鍋に煮立てて、お肉を投入。あくをとって10分ほど煮込みます。どんぶりに煮汁ごと盛っちゃいましょう。

牛丼にするか、肉うどんにするか。
それが問題だ。
じゃなくて、どちらも食べたくて迷っていたので、おとうちゃんに聞いたら
「肉うどん」と言われたので。

ん!?よく考えたら、初めて作ったかも。
[PR]
by yukaripod | 2008-12-27 23:32 | ケ セラ セラ

自分覚え書

NHKのBS世界のドキュメンタリーが好きでよく見ています。
来年1月5日からの1週間は「みんなロックで大人になった」。
21:10~22:00。
見逃すなっ!!わたし。

●1/5 第1回 ロックの誕生
●1/6 第2回 アート・ロック
●1/7 第3回 パンク・ロック
●1/8 第4回 ヘビーメタル
●1/9 第5回 スタジアム・ロック
●1/10 第6回 オルタナティブ・ロック
●1/11 第7回 インディー・ロック
[PR]
by yukaripod | 2008-12-27 18:52 | ケ セラ セラ

色バトン

たえちゃんから、罰ゲームつきのバトンをもらいました。
いかん。フラメンコが踊られんくなるのは困る!!(笑)

というわけで、色バトン。

f0194020_1126991.jpg

Q1.あなたの名前は?

わはは。
先にたえちゃんにナイスツッコミを入れられてしまったー。
ほんと、色に関係ないやんねえ(笑)

はーい。よっしぃでーす。



Q2.バトンをまわす5人は?とその方を色に例えると?

もらってもらわなくてもいいので勝手にイメージ。
ちょっとこだわって日本の伝統色名より。


はるこさんは東雲(しののめ)色。
夜明けの色なんだけど、ここからどう変化していくのか読めない感じが、ぽい。

かえでさんは支子(くちなし)。
くちなしの実で染めた、淡く暖かい色。伝統的な感じが、ぽい。

mino_rinさんは紺青(こんじょう)色。
サッカー日本代表の「青」はもちろんだけど、この色の冴えた感じが、ぽい。


もっとやりたいけど5人じゃ終わらなくなりそうやけん、このへんで(笑)



Q3.これからその人達とどうしていきたい?

言わずもがな。
一緒に飲みたいです(笑)
3人とも、おいしく楽しいお酒が飲める人だと思うの。
かえでさんとはまだご一緒したことがないのだけれど。来年こそ、飲みましょう!!



Q4.バトンを次に回さなかった場合の罰ゲームは?

じゃあ、お酒をごちそうしてもらおうかな。
って、酒ばっかりやん(笑)



Q5.あなたの好きな人を色に例えるとしたら?

たえちゃんのお友達が増やした質問らしい(笑)
好きな人て・・・難しいことを。

そしたらせっかくやけん、バトンをくれたたえちゃん♡
たえちゃんからみたわたし、爽やかな新緑のグリーンのイメージだって。
誰ですか、噴き出しているのは・・・!?

新緑の季節は大好きで、特に桜が葉桜になっていく感じとかたまんない。
あはー。めっちゃうれしいです。

たえちゃんは、橡(つるばみ)。
わたしの大好きな色でもあるんだけど、もともとはどんぐりの実などで
染められた色なんだけど、なんといっても素朴な感じが、ぽい。

いつもナチュラルで、伝統や歴史をきちんと重んじるたえちゃん。
いつも自分で不器用とか言いよるけど、たえちゃんが不器用やったら
わたしの不器用さったら、もはや人間技じゃないっての!!

たえちゃんも書いてくれてたけど、いつか一緒にお酒を飲みながら、
いろんなお話したいよね。もちろんフラメンコも踊っちゃうよ(笑)


って、結局〆もお酒かい。
という、まあ、わたしらしい色バトンというオチで・・・。
[PR]
by yukaripod | 2008-12-26 11:26 | ケ セラ セラ

I LOVE お酒

“ちゃんぽん”は無関係?悪酔いのメカニズム』という、R25からの抜粋記事。

飲んでますか! 忘年会や新年会があれば、酒量も増える。悪酔いして、迷惑をかけてしまう人もいる。この時期、お酒とのつきあい、どーしてますか! 実際、酔ってしまうとセーブして飲むのは難しいものですが、なぜ悪酔いは起こるのでしょうか。社団法人アルコール健康医学協会に聞いてみました。

「悪酔いは、すぐ気分が悪くなるという意味もありますが、マナー的に問題のある態度をとる酔い方ですよね。アルコールを摂取すると、脳がマヒしていくのですが、まず理性を司る脳の働きが低下するんですね。なので、その人の本性が表れやすくなる。さらに飲み過ぎると、周囲の迷惑も考えずに行動したりと、どんどんエスカレートしていくわけです」

ちゃんぽんして飲むとよくないとか、悪酔いしやすいお酒があると聞きますが。

「基本的に飲み過ぎが悪酔いの原因です。ちゃんぽんがよくないのは、お酒の種類が変わると飲んだ量がわからなくなって、つい飲み過ぎてしまうからなんです。悪酔いしやすいお酒というのも、それを飲んで気持ち悪くなったという経験から、そう思ったりするんじゃないでしょうか。気分とか体調によっても左右されますしね」(同)

酒の種類に貴賎ナシ! やはり飲み過ぎに注意ということのようですが、悪酔いを防止するいい飲み方とかってありますか?

「まずは一気に飲まないことです。短時間に飲むと、肝臓がアルコールを分解する速度に追いつかず、早く酔いが回ってしまいます。それと、食べながら飲むこと。ゆっくりアルコールが吸収されますし、とくにアルコールの分解に必要なビタミンB群が豊富なレバーや卵などの食べ物をとるといいでしょう」(同)

一般的に成人男性のお酒の適量は、ビールなら中瓶2本分といわれているそうです。体質によって違うので一概にはいえませんが、この適量を分解するのに約6時間はかかるとのこと。大人として節度ある飲み方を心掛けてくださ~い!


知り合いに、日本全国津々浦々の「良い」バーを探すために生きているという
Kさん(大阪出身)も、同じようなことを言っていた。
「酒はちゃんぽんするから酔うのんとちゃう。ただの飲みすぎや」と。

おっしゃるとおりです。

昨日は部の忘年会(わたしは参加しなかったけれど)。
さっそくある社員が、酔っ払って会社に担いでこられていたらしい。
そのまま朝まで会社にいたらしい。
道理で、いつもは遅刻魔の彼が朝っぱらからいるわけだ。
しかも社員証もなくしてしまったらしい。
こういう飲み方をする人とは同席したくないなあ。←アンタが言うなって!?

ちなみに最近日本酒派のわたくし。
おそらく先日の間瀬先生との打ち上げのときは、軽く5合ぐらいは
飲んだのではないかと思われる。←って、覚えてないじゃん(汗)

お酒はおいしく、楽しく飲みたいですね。
はーい。わたしも気をつけまーす(笑)

f0194020_10321879.gif
[PR]
by yukaripod | 2008-12-26 10:32 | ケ セラ セラ
f0194020_20594129.jpg

そして、ヨメが用意したのは、京王ストアの出来合いローストチキン。
だって半額だったんだもーん。

昨日ぜいたくしたので、堅実な感じで(笑)

ゆでたまごの白身でホワイトクリスマスを演出してみました。
ちょっとぐらいは手を加えなくてはね(笑)
[PR]
by yukaripod | 2008-12-25 21:08 | うちのごはん
f0194020_20575254.jpg

おとうちゃん史上、最高に豪華で最高においしいパエジャでした。
ムイ・ビエーン!!

「なにを習得したと!?」と聞くと、
「手際」というお答え。
ふむ。いいところに気がつきましたね、おとうちゃん。

そして・・・
f0194020_2058733.jpg

こんなものや。
f0194020_20582251.jpg

こんなものまで用意してくれていました。

クリスマス・イブだというのに、フラメンコの振り替えレッスンに行くヨメ。
そんなヨメを、こんなにすばらしい準備をして待ってくれるオット。

幸せですなー。

メリークリスマス。
[PR]
by yukaripod | 2008-12-24 20:58 | うちのごはん
この写真は、やたら逆なでするなあ(笑)
(自分でやっておいてなにを言うか)
f0194020_10142293.jpg


まあ、そんなこともあります。

本日は両成敗。
ただしお互い誠意なき謝罪(笑)
[PR]
by yukaripod | 2008-12-22 23:56 | うちのごはん

特別クラス

日本におけるフラメンコの屋台骨と言ってもいいかもしれません。
間瀬玄彌先生によるフラメンコ講座に参加してきました。

間瀬先生は、話を聞けば聞くほどすごい人。
あるときは舞台監督、あるときは写真家、あるときはギタリスト、
そしてまたあるときは大学の先生・・・。
とにかくフラメンコに関しての知識が半端でないマルチなアルティスタ。
先日の発表会の舞台監督も、実は間瀬先生だったのです。

とにかくフラメンコに魅せられて、もともとのマニアックな体質(笑)から、
いろんなことを吸収され、発散してくださる偉大な先生。

昨日はパルマ(手拍子)、ハレオ(掛け声)、ルンバのカンテ(歌)を習う
はずだったんだけど、半分以上は間瀬先生のフラメンコ語り(笑)
歴史からなにから、話はいろいろ脱線しつつも楽しいお話を聞くことが
できました。

もちろん、歌も習いましたよ(笑)

スペイン語の原詩と日本語訳、カタカナでの発音が書かれている譜面を
もらって歌ったんですけどね。大学生はこれくらいの歌なら、10分ぐらいで
歌詞を覚えて、そらで歌えるんですって・・・。

無理無理無理(笑)

あっという間の3時間。
また先生が来てくださるときには、ぜひ参加したい。

そしてそのあとは、間瀬先生を交えての打ち上げ。
おとうちゃんまで巻き込んで(笑)
いやー、こんな偉大な先生とお酒が飲めるなんて・・・幸せの極みです。
おとうちゃんは、先生の話に「レベル高っ!!」と言っていました。
ほんのちょっとしゃべっただけでコレですから、いかにすごい人かが
わかるってもんです。
いろんなフラメンコ情報(CDショップとか)も教えていただいたりして。
いやー、ますますハマっちゃうよ。


f0194020_23375674.jpgこちらは七輪奉行の間瀬先生の手。
とことんマニアックな先生は、下仁田ネギにも一家言おありでした(笑)
真っ黒になるまで焼いた下仁田ネギ。おいしかったー。
日本酒がすすむすすむ(笑)


そして今日は、2週間ぶりのレッスン。
先々週は帰省で、先週は風邪でお休みしてしまったので・・・(汗)

ついていけるかなあ!?
[PR]
by yukaripod | 2008-12-22 16:57 | フラメンコ
今日はおとうちゃんは組合の寄り合い(と言う名の飲み会)。
かと思いきや、会社でトラブってまだ仕事をしているらしい。
ご苦労様です。

しかしわたしはてっきり寄り合いに行っていると思っていたので、
さっさとひとりごはんを済ませてしまいました。

f0194020_2142493.jpg・サッポロ一番 ピリ辛みそラーメンチゲ風

サッポロ一番のとんこつラーメンが思いのほかおいしかったので、今度はピリ辛みそラーメンにチャレンジ。
トッピングは、豚バラのしょう油にんにく炒め、キャベツ、たまご、ごま。

うーん・・・もう少し辛いほうが、わたし好み。辛めの肉みそをトッピングにしたらいいかも。


f0194020_2148142.jpg


ん?てことはおとうちゃん、ごはんいるんじゃん。
・・・なに作ろ!?
[PR]
by yukaripod | 2008-12-19 21:48 | うちのごはん