むうちゃんとおとうちゃんとジュニさんの"のほほん"おとぼけDAYS。

by yukaripod

<   2010年 09月 ( 33 )   > この月の画像一覧

行かずにはいられません

クライマックスシリーズの日に帰省してるなんて。
これはもはや運命としか思えません。
グラウンドに近い席ではないけれど、気合で取りました。
3塁側だけど、ドームで見られるならいいか、と。
f0194020_11324158.jpg

それにしてもドームの5F席ってどこよ?
選手、見えるの?(汗)
[PR]
by yukaripod | 2010-09-30 11:34 | スポーツ

すっかり秋の味覚

ついこの前まで「猛暑日記録更新」とか言ってたのにねえ。
なにはともあれ、おいしいことはいいことだ。

生鮭のホイル焼。
しまった・・・鮭が見えん!(汗)
f0194020_1074622.jpg


うりぴーさんのアイデアをいただきました、イモイモサラダ。
ジャガイモ+サツマイモ。ベストカップル賞(笑)
f0194020_109291.jpg


ビジュアルは地味だけど、秋を満喫。
f0194020_1013206.jpg

[PR]
by yukaripod | 2010-09-30 10:14 | うちのごはん

脱線しそう・・・

毎朝、仕事の関係で国交省のHPを見て新着情報のチェックをするんだけど、今日、こんなものを見つけてしまった。

f0194020_985136.jpg

「線路と帽子をモチーフに、誰が見ても鉄道と分かるデザイン」らしい。
・・・分かる・・・か!?

第1回鉄道フェスティバル開催時に公募で決まったマークなんだって。
今年(平成22年)で第17回てことは、かれこれ15年前だよね。

ゆるキャラの走りかもしれないよ。(←鉄道だけに?(汗))


国土交通省HP 第17回鉄道の日について
[PR]
by yukaripod | 2010-09-30 09:19 | ケ セラ セラ

おつかれさまでした。

ホークス優勝の喜びの裏に、野球人生を終える人がいる。
村松有人選手。

福岡でドームに行きまくっていた頃。
全盛期の村松は「ベース泥棒」と呼ばれるほどの韋駄天でした。
引退は残念だけど、ホークスで選手生活を終えてくれたのはファンにとってはうれしいです。

今後はスカウトに転身されるそうで、活躍を期待しています。
夢いっぱいの若鷹を見つけてきてください。

おつかれさまでした。

ソフトB・村松引退会見「さみしい思い」
ソフトバンクの村松有人外野手が28日、ヤフードームで引退会見を行った。「ここ数年、自分の持ち味である足が1軍レベルで通用しないと思った」と理由を説明。前日、2軍練習場の雁の巣で若手選手に胴上げされた話になると「すごく、さみしい思いです」と涙を見せた。今後はスカウトとして、未来の鷹軍団を背負う若い人材を発掘する。(デイリースポーツ)

[PR]
by yukaripod | 2010-09-29 11:45 | スポーツ

食堂かたつむり

f0194020_10381858.jpg食堂かたつむり
小川糸
ポプラ文庫



装丁は100点。
主人公の声が出なくなったのは、恋人がいなくなったショックというよりは、おばあちゃんの思い出のつまった道具やお金を持って行かれたからだよね。
悲しいというより悔しかったんでしょう。
主人公の元(?)恋人への思いの深さなんてまったく出てこないしね。
それとも行間を読めってことなのかな?

というヒネクレタ読み方をしてしまいました。すみません。

命の大切さを説きたかったようですが、さすがに鳩は調理して食べないでしょう。
ウサギのエピソードもね。
言いたいことはわかるんだけど、生き物がいる食堂にはわたしは入りたくないなあ。

トラフグのロシアンルーレット、エルメス(ペットの豚)の屠殺、おかんの病気、ふくろう爺、etc・・・。
いろんなものを詰め込みすぎて、なにを食べさせたいのかわからない幕の内弁当のようでした。
エピソードごとに短編にしたらよかったかもね。

おなかいっぱいになったけれど、「おいしかった!」と言えない本でした。
[PR]
by yukaripod | 2010-09-29 10:54 | 本・音楽・映画

目黒ではないけれど

さんまです。どうも。
f0194020_1352585.jpg

日曜日におとうちゃんと行ったスーパーでは1尾200円。
そんな高級さんま買えないよっ!と思ったら、昨日、違うスーパーでは99円。
うーん・・・食べ比べたら違いがわかるのだろうか。
99円、じゅうぶん脂がのってておいしかったよ。

つけあわせはきのこソテーとか、つみれ汁とか。
f0194020_13533624.jpg

そうそう。
きのこソテーに使ったのは、大家さんからいただいた、お化けしいたけ。
f0194020_13542032.jpg

どこぞのハンバーガーに負けてないと思う(笑)
[PR]
by yukaripod | 2010-09-28 14:51 | うちのごはん

カポーティ

f0194020_11505461.jpgカポーティ
出演:フィリップ・シーモア・ホフマン 、キャサリン・キーナー
監督:ベネット・ミラー


若かりし頃、染谷俊という歌い手が大好きでした。
その彼が好きな作家に挙げていたのがトルーマン・カポーティ。オードリー・ヘプバーンの「ティファニーで朝食を」の原作者です。ほら、好きな人の好きなものって興味持っちゃうでしょ。
で、「遠い声 遠い部屋」を読んだんだけど、さっぱりわからん・・・(汗)素直に「ティファニー」を先に読めばよかったんだけど、染谷が「夜の樹」と「遠い声 遠い部屋」が好きだって言うからさあ・・・。
ただ、「冷血」はいつか読もうとずっと思っていた作品ではありました。
その『「冷血」を書くカポーティ』を映画化したのがこの作品です。

カンザス州で起きたある残虐な殺人事件の犯人と触れ合ううちに、彼に対して愛憎の念を抱いてしまうカポーティ。
自分の作品のために彼を生かし、彼の友達のふりをし(たのかどうかは本人にしかわからないけれど)、自分の正義に苛まれるカポーティ。
社交場で(おそらくは)言いたくもないジョークを振りまいて、周囲の笑いの渦を心の底では軽蔑しているように見えるカポーティ。

どれもカポーティであり、どれもカポーティではない。

虚構と現実の狭間に揺れるカポーティの心理が痛くて、途中で何度も目を逸らしそうになったほどに入り込んでしまいました。
同調してしまうとちょっとキツイかも。

でもこれを観たことで、ようやく「冷血」に手が伸びそうです。

最初、この役者さんが宮川大輔に見えてしまってどうしよう・・・と思ったのも束の間、あっという間に忘れさせてくれたすばらしい映画でした(汗)
[PR]
by yukaripod | 2010-09-27 11:51 | 本・音楽・映画

道 La Strada

f0194020_11463224.jpg道 La Strada
出演:ジュリエッタ・マシーナ、アンソニー・クイン
監督:フェデリコ・フェリーニ

「道」。
この曲を聞いたら高橋大輔選手をとっさに思い出してしまいますね。それほど強烈でした。
この前、今年のショートプログラムのタンゴをテレビで見たけれど、これまた高橋選手の代表作になりそうな素晴らしいプログラムでした。今シーズンも楽しみだなあ。
って、ちがうって。映画だって。


フェリーニの映画は、以前「8 1/2(はっかにぶんのいち)」を観てました、そういえば。
とっても不思議な妄想の世界で、モノクロなのにところどころ色がついたように見えてしまうような、わけのわからない世界にいつの間にか引き込まれていった印象があります。
嫌いじゃないけれど、これを好きっていうと「芸術通ぶってる」って言われそうな感じ(笑)

「道」はね、とってもよかったです。
ちょっと頭の弱いジェルソミーナの純粋な狂気とか、旅芸人ザンパノのあとから考えたら不要だとわかっているのに誰もが捨てられないプライドとか。
素直になれば解決する問題なのに、つい意地を張って失敗しちゃうこと、よくあるんだよね。
あと、本当のことを言われてカッとなったりね。
相手がしつこいと余計にね。

それが行き過ぎたザンパノは、取り返しのつかないことをしてしまいます。
悲しくも美しい、白い道。
曲と共に、心に残る映画となりました。
[PR]
by yukaripod | 2010-09-27 11:46 | 本・音楽・映画

秋の収穫

鳴門金時ができた!
大きいのから小さいのまでなんだか不揃いだったけれど、愛おしいねえ(笑)
レンジでふかし芋にして食べてみた。
甘くておいしいお芋さんでした。
f0194020_1025652.jpg

さて、あとはどうやって料理しようかな。
[PR]
by yukaripod | 2010-09-27 10:05 | ケ セラ セラ

7年ぶり

パ・リーグ制覇。おめでとうございます。
西武が敗れたことによって決まった優勝だったけれど、よくここまで来たと思います。
今思えば、交流戦の成績も大きかったかな。

7年前はまだダイエーホークスでした。
そう、阪神ファンのおとうちゃんと初対決したときですねえ(笑)

阪神にもとりあえずマジックが点灯したけれど、セ・リーグも全然わかんない。
中日の試合数が少ないのが吉と出るか、凶と出るか。

なにはともあれ、クライマックスシリーズで勝たないと話になりません。
優勝したのはいいけれど、日程が空くので調整も難しいかと思いますが、大車輪の活躍をした中継ぎ陣(昨日は大炎上してましたけれど(笑))にゆっくり休養してもらって、最後にひと暴れしてもらいたいですね。

ま、しばらくは7年ぶりの美酒に酔いしれましょう。
[PR]
by yukaripod | 2010-09-27 09:56 | スポーツ