むうちゃんとおとうちゃんとジュニさんの"のほほん"おとぼけDAYS。

by yukaripod
イグ・ノーベル賞。
真面目にアホなことをやっている人を表彰しちゃいましょう、という
実に西洋風な考え方の賞。
年金記録を改ざんしている人たちよりはよっぽどまとも。
(すみません、いまBSニュースでやっているので・・・)

昨年の「牛糞からバニラ香料成分の抽出」がちょっと話題になりましたよね。
今年はどんな研究が受賞したのでしょうか。
いくつかピックアップしてみましょう。

コカ・コーラの避妊効果
いかん!おとうちゃんってば水のようにペプシNEX飲みよる!
記事ではコカ・コーラ社の製品についてしかわからないけれど、どうなの!?
台湾の研究グループを信じるか!?

同じ食べ物でも、名前の聞こえが良い方がおいしく感じる
ああー、これはイタリア人らしい研究だ。
かなみんの「とうむぎ」ではないけど、食べ物にまで方言があるのは
そういうことなのかしら。
ちなみに方言ではないけれど、イトコの誰かが小さい頃、
「とうもろこし」と言えずに「とんもろころし」と言っていたような。
殺さないでくれ。

大量の糸や髪の毛は、外部要因がなくとも必ず絡まることを数学的に証明した
じーっと見てるだけでも絡まるってこと?
数学的に!?

・・・などなど、非常にアホらしくも興味深い研究の数々。
ブラックホールの実験もそうだけど(このニュースは仕事中におとうちゃんが
メールで教えてくれた(笑))、こういうことを本気でやる人、好きです。
家族にはなりたくないけどね。


「コカ・コーラの避妊効果」研究にイグ・ノーベル化学賞/CNN.co.jp
ボストン──「笑えるとしか言いようがなく、しかも記憶に残り、人々を考えさせる業績」に贈られる、毎年恒例となったイグ・ノーベル賞の第18回授賞式が2日夜、米ハーバード大学のサンダース・シアターで催され、「コカ・コーラの避妊効果」について研究し、真反対の結果を導き出した2つの研究グループに、化学賞が贈られた。片方は「避妊効果がある」との結論で、もう片方は「効果がない」としている。 (一部引用)

[PR]
# by yukaripod | 2008-10-03 22:20 | ケ セラ セラ

うやまわれられれ?

さっきコンビニのお兄さんから
「レシートはご入り用になられますか?」
と尋ねられた。
どんだけ敬われてるんだ、わたし。
ガムを2コ買っただけなんだけどな。

「ちょうだいいたします」とでも言えばよかったかしら。
[PR]
# by yukaripod | 2008-10-03 19:42 | ケ セラ セラ

歩くにもほどがある

10/4は都歩(とほ)の日、だそうです(無理やり感たっぷり)。

それにちなんで第1回 多摩川ウォーキングフェスタというイベントがあるらしい。
おとうちゃんは会社の人と、それに参加するらしい。

これがただの散歩かと思いきや、さにあらず。
8km、12km、20km、30km、そして50kmのコース設定。

そしておとうちゃんはというと50kmコースに参加するんだけど、
なんと、早朝5時から10時間かけて歩くんだって。
あほちゃうか!?

なにも一気にこんなにキツイコースを歩かなくても。
(しかもお金まで払って)。
それよりも、短い距離でもふだんから続けて歩いたほうが
身体によさそうな気がしますが。

なんせ朝の5時スタート。
始発に乗っても間に合わないので、スタート地点近くに住む人の家に
前泊するんだって。ごくろうさま(イヤミ)。

わたしはゆっくり休ませていただきますよ、もちろん。
[PR]
# by yukaripod | 2008-10-02 21:12 | ケ セラ セラ

ハヤシライス

f0194020_22275975.jpg・ハヤシライス

明日の夜からおとうちゃんが不在のため、ハヤシライスを大量に作って手抜きじゃー。
おほほ。
3日間は余裕で食べられるわ。
いや、4日か。

おとうちゃん不在の理由は別記事にて。

ハヤシライスの由来を調べてみると、賄いだったり、ハヤシさんが考案したり、
「ハッシュドビーフ・ウィズ・ライス」がなまったり(ちょっと苦しい)・・・などなど。
諸説ありすぎて、どれが本当かわからないようです。

ハヤシライス(Wikipedia)

わたしが気に入ったのはこれ。
四足の肉ということで牛肉が受け入れられていなかった時代、このような料理を食べていたら罰が当たる、「早死にする」ということから世間でハヤシライスと呼ばれはじめたとの説

もしこれで一般人に広まったのだとしたら・・・誰も食べないよねえ!?
[PR]
# by yukaripod | 2008-10-02 21:00 | うちのごはん

和風ビビンバ

f0194020_2161844.jpg・和風ビビンバ

働く主婦のバイブル(!?)
行正り香さんの「19時から作るごはん」から、お気に入りの和風ビビンバ。

今日のナムルはほうれん草、大豆もやし、鶏ひき肉、にんじん、炒り卵。
見た目にも美しいものは、ちゃんと栄養が摂れるのだ。

家にあるものでナムルを作れば、そのときどきで色んな味が楽しめるという、すばらしいメニュ。
[PR]
# by yukaripod | 2008-10-02 20:53 | うちのごはん